さて、昨日から紹介してきた美しき攻撃モーションの世界。後編となる本日は節制以降のアルカナの皆さんです。

前回の記事はこちら。 


それでは早速後半戦開幕です。

おさらい…
派…モーションの派手さ
美…様々な観点から見た美しさ
独…そのペルソナ固有の独特なモーションの有無
総…総合評価

⑳ビャッコ(節制)  派…B+  美…B  独B  総…B

 2016-03-29-170432
物理モーション


2016-03-29-170452
魔法モーション


2016-03-29-170512
回復モーション



いわゆる獣系モーションのペルソナ。他にもケルベロスやオルトロスも似たモーションを持つ。
上に添付したスクショでは見にくい物理モーションでは片方の前足で敵をひっかくようなモーションをとる。真・女神転生3でアイアンクローをしているモーションといえば想像しやすいだろうか。

回復モーションはまさに「吠える」といった感じで、ビャッコらしさが溢れるモーションとなっている。
攻撃モーションに拘ると回復スキルが印象的なペルソナが多く、スキル選択に迷うことも多い。
そんな時には回復魔法スキルだけでなく補助魔法スキルを習得してあげると、スキルもモーションも死なずに済む。 


㉑ ヨシツネ(塔)  派…B-  美…B-  独…B  総…B-

 2016-03-29-171747
物理モーション


2016-03-29-171806
魔法モーション


最強候補筆頭のヨシツネの数少ない弱点の一つが攻撃モーションにある。
実はモーション自体は手にした装飾品などで若干違いはあるが基本的にはオオクニヌシと同じ。
そのうえ性能を突き詰めると八艘跳び専門ペルソナになるために、魔法攻撃モーションしか拝めなくなってしまう。

たまには性能を捨ててモーションに拘ったプレイングをするのも悪くないはず。

(モーション縛りプレイされてる方いらっしゃいましたら教えてください!!)



㉒シヴァ(塔)  派…B+  美…C  独A+  総…B+

2016-03-29-171537
物理モーション


2016-03-29-171606
 
魔法モーション


メガテンシリーズから最強クラスの性能を誇るシヴァ神に攻撃モーションがついた時(厳密には”この”モーションがつけられた時)、あまりに独特すぎる動きに、それぞれのプレイヤーが持つ感想は実に様々であったろうと推測される。
少なくとも、全会一致で賞賛されたわけではないだろうし、全否定されたわけでもない。奇怪ながらも、どことなくイメージ的にしっくりくる、そんな不思議なモーションだ。

物理攻撃は彼の武器の一つ「トリシューラ」で敵を串刺しにするもの。
物議をかもした魔法モーションは、なんとも説明しがたいものなので、是非その目で確かめてほしい。

特にこのシヴァに関しては習得スキル的に魔法攻撃よりの構成になるうえ、彼の固有スキル「プララヤ」も魔法モーションであるため、彼を使うと嫌でも目に入ってしまう

お世辞にも格好いいとは言えないが、癖になるモーションなので、是非とも使ってみて欲しい。



㉓クー・フーリン(塔)  派…B+  美…A  独…A-  総…A-

2016-03-29-172010
物理モーション


2016-03-29-172000
魔法モーション


人気の高いクー・フーリン。モーション数自体は少ないが、彼を象徴する武器「ゲイボルグ」を活かしたモーションが輝く。
モーションはタムリンと同じなので、性能やカラーリングでどちらにするか決めると良い。



㉔マサカド(塔)  派…B  美…S+  独…S  総…S-

2016-03-29-171412
物理モーション


2016-03-29-171419

魔法モーション

モーションの数はたった二種類。しかし、この御方のモーションは、まことに美しい。
特に、彼の魔法モーションから放たれるイノセントタックはまさにスタンディングオベーションもの。イシュタルの霧雨昇天撃のように、このペルソナのこのモーションのために作成された技なのかと疑うほどにマッチしている。

私は以前、ツイッターで「一番好きなペルソナはマサカド」と回答したことがあるが、それはメガテンシリーズから続く活躍の数々以上に、この攻撃モーションによるところが大きい。
彼を使う際は、是非ともスキルカードを使って物理染めに


㉕サトゥルヌス(星)  派…C+  美…B  独…A-  総…B-

2016-03-29-172254
物理モーション


2016-03-29-172330
 魔法モーション

彼の物理モーションに注目。突進していくわけでもなければ、攻撃しているようにも見えない。
ただ敵の前へ幽霊のように這いより、そして静かにダメージを与える。他のペルソナにはない独特な動きが特徴だ。
サトゥルヌスのモーションを嗜んでおくことで、お友達よりも一歩リードできるはず。
ただし、やはりモーション自体は地味。


㉖ルシフェル(星)  派…B+  美…A+  独…A+  総…A+

2016-03-29-172509
物理モーション



2016-03-29-172531
魔法モーション


どちらのモーションも魔法を撃っているように見える。そのため、全体攻撃スキルを主軸としたスキル構成にするのがお勧め。
物理スキル枠にアグネヤストラを習得させると、まさに奇跡を起こしたかのような神々しい光景になる。
魔法モーション枠は明けの明星でOK。
同型のルシファーとはモーションが異なるので独自性も十分。


㉗アスラおう(太陽)   派…B-  美…B+  独…A-  総…B

2016-03-29-172646
物理モーション


2016-03-29-172619
魔法モーション



仏系ペルソナ特有の、物理モーションが控えめという弱点は彼も抱えているが、習得スキル上魔法モーション主体になるのでそこまで問題ではない。

彼の魔法モーションでの特徴は、モーション終盤、背後に紋様が浮かび上がるところであろう。
あまり派手に動かないようなモーションが好みのプレイヤーは是非とも作成しよう。



㉘サタン(審判)  派…B  美…A  独…S-  総…A

2016-03-29-173828
物理モーション


2016-03-29-173845
 魔法モーション

聖書系シリーズの大物は他シリーズでもボスを張ることが多いため、独自のモーションを保有しているケースが多い。このサタンも勿論その一体で、アバタールチューナー2の隠しボスとして、今でもRPG史上トップクラスの強敵として語り継がれている。
十字架を組むようなポーズをとる魔法攻撃モーションは、元ネタを意識したものだろうか。このモーションから繰り出される固有スキル「漆黒の蛇」は実に美しい。
物理モーションは比較的地味な上、地面につけた二本の腕が足のように見えてしまい、ゴツイ顔をした少年にしか見えなくなったため、私の全書の中にいるサタンさんも今では魔法特化となっている。


㉙ルシファー(審判)  派…B  美…S  独…A+  総…A+

2016-03-29-172902
物理モーション


2016-03-29-172931
魔法モーション

様々なアトラス作品にてラスボスクラスで登場する大物悪魔。全ペルソナ中トップクラスの巨体で、あまり大きなモーションではないものの、その存在感は間違いなく他にはない独自のものである。

特に魔法モーションについては、上記の画像のように斜め下から見上げるという珍しいカメラワークになる時があり、その際は絶好のスクショチャンスである(と筆者は思っている)。



㉚メタトロン(審判)  派…B  美…B+  独…A+  総…A-

2016-03-29-174035
単体物理モーション


2016-03-29-174039
全体物理モーション


2016-03-29-173919

魔法モーション



ロボ天使という、珍しい姿をしたペルソナ。これと同型のサンダルフォン以外に同じモーションを持つ者はいない。

モーションは機械を意識した全体的にカクカクした印象を与えるもので、単体物理は片手を前に差し出し、全体物理は両手で差し出す。
両手を広げるように掲げる魔法モーションが、一番印象に残りやすい。

彼の全体物理モーションは意外と珍しいので、モーションマニアの皆様は是非スクショしておこう。


㉛アルダー(審判)  派…B+  美…A  独…A  総…A

2016-03-29-174253
物理モーション


2016-03-29-174155

魔法モーション


破壊神シヴァとその妻パールヴァティが融合した完璧なる神の姿。
今作では半分がシヴァ、半分がパールヴァティといった姿で描かれており、物理スキルか魔法スキルかで両者住み分けているようだ。

物理攻撃モーションを担当するのはシヴァの半身。勢いよく片手を振りかざし敵に大ダメージを与える
対する魔法攻撃はパールヴァティの半身が担当。手にした花を掲げ敵に無慈悲の一撃を見舞う。

作成LVが90以上と難易度が高く、そのうえ合体式が特殊なため見逃すプレイヤーも多いが、強力かつ美しいアルダーを是非堪能してほしい。


㉜セイテンタイセイ(道化師/欲望)  派…A-  美…B-  独…S-  総…A-

2016-03-29-174531
単体物理モーション


2016-03-29-174544
魔法モーション


2016-03-29-174521

回復モーション


この名前より、「孫悟空」の名の方が馴染みがあるかもしれない。
このペルソナは固有の単体物理モーションが用意されており、そのモーションは、「如意棒が伸びる」。
そう、如意棒が伸びるのだ。(何故か二回言う)

全体物理攻撃になると例え空間殺法のように旧斬撃系スキルであっても魔法攻撃モーションになるため注意


㉝マガツイザナギ(道化師/欲望)  派…S  美…B-  独…A+  総…A+

2016-03-29-174406
物理モーション


2016-03-29-174442
 
魔法モーション

イザナギと対をなすこのマガツイザナギ。ただの色違いと一蹴されないように、モーションにかなりのこだわりが感じられる。
無印P4では魔法攻撃モーションしか見ることができなかったのだが、P4Gにてプレイアブルキャラとなり物理モーションが追加。
その物理モーションは敵陣まで突っ込み、そこでぐちゃぐちゃに天沼矛を刺し込むという禍々しいものになっている。

前回の記事でイザナギは洗練された王道モーションと評価したが、マガツイザナギはそれとは正反対の性格付けがなされている。 
モーションで個性付けがなされる最たる例といえるだろう。 

㉞カグヤ(永劫)  派…A+  美…A+  独…A+  総…A+

2016-03-29-175259
物理モーション


2016-03-29-175146
魔法モーション


P4G追加ペルソナのカグヤ。鮮やかなカラーリングに負けず劣らず、モーションにも力が入っている。

物理モーションではその身を回転させ着物をモチーフにした装飾品をカッターのような具合に使い敵を斬りつける。
魔法モーションは、纏った装飾品を大きく広げる。
美しさとダイナミックさを両方兼ね備えた優れたモーションだ。
やはりP4G発売当初から評価が高かったこともあり、今でも人気のペルソナであるため、他のカグヤに負けない自分だけのカグヤをクリエイトできるかの腕が試される。 


㉟伊邪那岐大神(世界)  派…A+  美…A+  独…S  総…S-


2016-03-31-223632
物理モーション


2016-03-31-223817
魔法モーション


シナリオ最終盤で重要なポジションを担った大神さんは無印版と同じく隠しペルソナ扱いで降魔できる。
スキル構成、耐性自体はがっかりという声も多いものの、「幾万の真言」モーションを手軽にみられる点は評価したい。
物理モーションはVの字の軌道で敵を斬りつける。魔法モーションは真言スタイルとなっている。

モーションに限っては一級品なので、どうか、もっと使ってあげて…!!!



ということで!!!!
ピックアップ全35体のペルソナモーション紹介、これにて閉幕です!!
P4Gで主人公が召喚できるペルソナは205体。今回の紹介はほんの一部に過ぎません! 
皆さんのお気に入りの一体を是非とも見つけてください!!その時は私にも教えてくださいね(^^♪

それでは今回は以上です。
ありがとうございました!!!