めっちゃ更新遅れました…誠に申し訳ないです…。

さて、今回は雪子の影戦までということで城ダンジョンを爆走していきましょう。

1階では2種類のシャドウしか出現しなかったのですが、3階以降はより強く・多彩なシャドウが次々と登場します。
しかし、強くなるのは敵だけではありません。こちらも頼れる仲間、千枝が加入しました。これで疾風・氷結弱点のシャドウ相手には有利に立ち回れるようにn

ブフなし

あかーん!!!!!!!!!

そう、千枝がブフを習得するのはレベル6から。それまでは陽介のガルだけで相手を転がしていかなくてはなりません。

というわけでレベル上げしていきましょう。




と言いたいのですが、今回の挑戦は難易度Risky。経験値・お金が全く手に入らず、大変面倒くさいです。
そのうえ、レベル上げのお供、金手狩りも本縛りだと相当苦しい仕様となっております。

雪子城で登場する金手のHPは150属性攻撃アイテム3個で沈むHPなのですが、その属性攻撃アイテムを購入する余裕がありません

本来ならダメージソースを担うはずの番長が不在なため、ボス戦等では長期戦を余儀なくされます。そのため、全体回復アイテム等で戦線を維持する必要があるのですが、その回復アイテムもまあ高い(1900円)。そのうえ、仲間が全滅すればゲームオーバーなので、仲間の防具も揃えなくてはなりません。

属性攻撃アイテムを購入する余裕がない以上、悲しいことに金手を倒す術はありません。地道に雑魚を蹴散らしていきます。

金手戦
※頑張って攻撃しても、半分ほどしか削れませんでした。

しかし、地道に敵を倒していると、今度は別の壁が立ちはだかります。それは、連戦宝箱から飛び出てくるシャドウです。

使える属性攻撃が氷結と疾風しかない現状の戦力では、どう頑張っても倒せないシャドウが存在します。

マヂムリ
※例えばこいつとか

そう言ったシャドウと遭遇した場合は、当然Escapeするわけですが、先制攻撃扱いにならない上記のパターンでは、逃げられるかどうかは運になります

そうやって、逃げ遅れた結果、こうなるわけです。

全滅


時間をかけてレベルを上げた結果、先制攻撃できず、全滅し、ここまでのレベル上げが全て無駄になる…。
うーん、Risky感でてきましたねぇ!!(白目)


全滅したりしなかったりを繰り返して数時間。ようやくレベル6。千枝がブフを習得しました。
このあたりで中ボス、征服の騎士をしばきに行きます。

ブフ習得

<征服の騎士戦>
征服さん

征服の騎士の弱点は火炎。しかし、当然ながらアギを使えないため、ただただ殴り合ってゴリ押します。幸い、ダンジョンに籠り続けて地返しの玉はそこそこストックできました。アイテムの暴力で攻略していきましょう。

即死
※防御貫通して一撃死はエグイ。

征服の騎士は一撃の威力がとんでもない代わりにチャージ等でターンを消費してくれる場合も多いため、意外と戦線を立て直しやすいです。また、チャージ串刺しでも主人公は耐えてくれるため、主人公に攻撃が飛ぶだけでアドになります。



征服の騎士突破後は、いよいよ雪子影戦に備えたレベル上げの時間です。センリを作成できるレベル9以上を目指します。

ただセンリを作るだけでなく、今後の戦いを見据えて、属性防御スキルを獲得していきます。具体的にはスライム(物理耐性)、ウコバク(火炎耐性)、オモイカネ(疾風・電撃耐性)を装備し、仲間たちに育成してもらいます。

スライムさん


ウコバクさん



というわけで、スライム・ウコバクを育て切ったところで育成終了です。オモイカネ辺りは次のダンジョンで育てます。

それでは、いざ、雪子の影戦へ。


<雪子の影戦>

雪子影

雪子の影のメインウェポンである火炎属性攻撃は千枝の弱点であるため、彼女は迂闊に行動させられません。しかし逆に雪子の影の弱点は氷結であるため、白の壁効果が切れたターンはブフを叩きこみたいところ。
折角の攻撃ターンを戦線の立て直し等で無駄にしないようにHP・SPのリソース管理は慎重にしたいですね。

HPを半分まで削ったところで、雪子の影は白馬の王子様を召喚します。
このシャドウは放っておくと雪子の影にディアラマを放つという大変ギルティな敵なのですが、こいつの弱点は電撃。このパーティでは高価なデンデン太鼓を使わないと転がせません

王子様

今後のダンジョン攻略のために節約しながら立ち回っていましたが、アイテムを出し渋った結果普通にディアラマをぶっ放されたので、全力で潰しに行きます。

許すまじ
※許しません。

王子様がお帰りになった後も油断はできません。HPの減った雪子の影の行動で注意すべきなのはテラーボイスと、告知無し焼き払いです。
テラーボイスは恐怖付与スキル。二人しか行動できない状況で、更に行動不能で手数が減るとなると、流石にやばいです。早急に回復したいところですが、予告なし焼き払いがいつ飛んでくるかわからない状況で千枝は迂闊に動かせません。
恐怖付与の敵にダメージを与える「戦慄のロンド」を素直に受けて、運よく生還すればHP回復、戦闘不能になれば千枝による地返しの球で次ターン焼き払いが来ないことをお祈りし、ぎりぎりの勝ち筋を通していきます。
ナイス陽介
※ナイス陽介

というわけで、何とか決着です。たいあり。
たいあり

今回は以上となります。

次回は影完二戦となりますが、今回の比じゃないレベルで強いです。お楽しみに。
それでは次回、浴場ダンジョンでお会いしましょう!ありがとうございました!

追伸:大変お待たせいたしました!!